News Release

「AstaZine(TM)」 (アスタキサンチン含有原料)米国GRAS取得のお知らせ。

2017.6.16


Vitafoods Europe (スイス) 展示会出展のお知らせ。

2017.5.02


アスタキサンチン含有「AstaZine(TM)」 アメリカ学会での新知見発表に関するお知らせ。

2017.4.05


Natural Product Expo West出展のお知らせ。

2017.3.09


NAXA後援アスタキサンチンセミナー要約。

2017.3.03


NAXA後援オンラインセミナーに関するお知らせ。

2017.2.23


アスタキサンチン含有「超臨界抽出 AstaZine(TM)」Novel Food認可のお知らせ。

2017.1.31


“Making a difference with organic astaxanthin” 「AstaZine(TM)」インタビュー記事掲載のお知らせ。

2016.12.28


『BGG Europe』人事に関するお知らせ。

2016.12.21


“NAXA (Natural Algae Astaxanthin Association) Verification Program”に関するお知らせ。

2016.12.13


アスタキサンチン含有 「AstaZine(TM)」Novel Food認可のお知らせ。

2016.12.07


アスタキサンチン含有 「AstaZine(TM)」24mg/日の摂取量にて、米国NDI届出受理のお知らせ。

2016.11.30


アスタキサンチン含有 「AstaZine(TM)」Structure/Function Claims(239個)届出受理のお知らせ。

2016.6.16


メキシコでの現地営業所設立のお知らせ。

2016.6.03


ヨーロッパでの現地法人設立のお知らせ。

2016.5.30


求人情報のお知らせ。

2016.5.18


アスタキサンチン含有 「AstaZine(TM)」 米国でNDI届出受理のお知らせ。

2016.5.06


アスタキサンチン含有「AstaZine(TM)」が Whole Foods Magazineに掲載。

2016.3.29


アスタキサンチン含有「AstaZine(TM)」 オーガニック認証取得のお知らせ。

2016.3.24


フコキサンチン摂取による 体重および体脂肪の減少効果を確認。

2015.10.23


「食品開発展2015」出展のお知らせ。

2015.09.29


骨砕補エキスの水溶化製剤に関する特許出願のお知らせ。

2015.08.25


「LingonMax™リンゴンマックスパウダー」で終末糖化産物(AGE)の生成抑制作用を確認。

2015.07.08


                   
BGG

BGG Japan株式会社

東京都中央区銀座8-18-1
銀座木挽町ビル8階
TEL 03-5148-8981
FAX 03-5148-8982
www.bggjapan.com



アクセス

■東京メトロ日比谷線
東銀座駅より徒歩7分
■都営浅草線
東銀座駅より徒歩7分
■東京メトロ銀座線
新橋駅より徒歩8分
■JR山手線
新橋駅より徒歩8分
■都営大江戸線
築地市場駅より徒歩5分
■都営大江戸線
汐留駅より徒歩10分

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

北京金可グループ(BGG)は1995年に設立されました。
植物科学分野において優れた研究開発能力を持つ、中国のトップメーカーであり、
中国全土に6つの自社工場を持ち、
日本とアメリカの子会社を合わせて約400人の従業員が働いております。
製品は医薬品、化粧品、たばこ、健康食品、食品に使用される様々な原料を製造しております。
ISO9001、ISO22000、医薬GMP、Halal、Kosher及びIP non GMOの認証を取得しております。
世界中の食品、製薬メーカーと取引実績がございます。
BGG Japanは日本での販売展開のため2010年に設立いたしました。

自社工場機能

BGGの製品は世界各地から原料を調達し自社の工場にて抽出・精製を行っております。そのため製品の製造に関する管理項目も明確でいつでも提示が可能な状況となっております。また原料の培養も自社で行い、より品質の高い製品の製造を目指します。研究所も所有しており日々、新製品の開発も行っております。

pagetop

トレーサビリティ

徹底した品質管理を実現

BGGでは、原材料の調達から、輸送、製造、品質管理、製品配送まで、
厳格な品質管理システムの下、運営されています。5つの工程すべてにおいて、
ISO、GMP、HACCAP、IP、nonGO、Kosher、Halaの基準に基づき、管理しています。

原材料の安全性と製造管理

BGGでは、分析機器としてHPLC、UV、GC-MS、GC、ASSなど
数多くの分析機器を用い、原材料の安全性を検証しています。
最高品質で、高い安全性に基づいた原材料を安定してご提供できることが、
世界中の大手医薬、化粧品メーカーより支持をいただいている理由です。

HPLC

ASS

GC-MS

pagetop

グローバルネットワーク

BGGは日本をはじめ、アメリカ、ヨーロッパ、東南アジアなど世界中に展開しております。
日本とアメリカに子会社を配置し常に世界中から情報の収集・共有を行っております。
また宗教上、口にすることができない食材のあるお客様に対してハラルやコーシャの
認証の取得を行うなどそれぞれの地域のニーズに対応を行っております。
BGGは世界中の皆様の健康を手助けする会社を目指しております。

pagetop