Aronia

機能性:体脂肪減少、血流改善、抗酸化、冷え症対策、アイケア、ダイエット

img_aronia01

アロニア

アロニア(学名)はバラ科アロニア属でバルト海から太平洋までの沿岸域に広く自生しています。果実にはポリフェノールを豊富に含み、特にアントシアニンが含有量が多いことが確認されています。
BGGのアロニア抽出エキスパウダーは、ヨーロッパ産のアロニアを原料とし、高効率の抽出技術により、有効成分を高濃度に濃縮し、精製しています。脂肪燃焼効果、冷え性改善に効果があります。

冷え性改善効果<自社試験より>

img_aronia02

img_aronia03

*:摂取前と比較して、P<0.05

日本人女性11名にアロニアエキスを一ヶ月間摂取させた試験では右手の体温の上昇および手足や腰の冷えの改善が確認されました。

脂肪燃焼効果

img_aronia04

脂肪細胞には褐色脂肪細胞と白色脂肪細胞があります。褐色脂肪細胞には脱共役タンパク質(UCP-1)が存在しており、このUCP-1は体に蓄えられている脂肪を燃焼させる働きを持っています。成長と共に白色脂肪細胞内からUCP-1は失われていきますが、アロニアはこのUCP-1を白色脂肪細胞にも発現させる働きを持っており、白色脂肪細胞の脂肪が燃焼するのをサポートします。

ブドウ膜炎抑制作用

img_aronia05

動物試験においてアロニアエキス摂取により白内障や加齢黄斑変性症の原因となるブドウ膜炎の抑制がPSL(医薬品)と同様に確認されました。またケルセチンやアントシアニン単体摂取と比較しても高い抗炎症作用を持っています。

 

 

 

ニュース・論文

  • 表示する記事がありません。

最近の記事

  1. 2017.11.24

    ビルベリー
  2. 2017.11.23

    ルテイン
  3. 2017.10.29

    ノコギリヤシ
PAGE TOP